関東学院六浦小学校 海苔栽培体験学習



 

 

 

平成23 年2 月15 日(火)は前日の雪が嘘のよう に晴天に恵まれた一日でした。
金沢漁港(海の公園)においてAM9:30 からPM2:30 の間、横浜漁協金沢支所の皆さんのご協力の下で体験学習は行われ ました。

とも浜の石田猛理事長の開会の挨拶から、本体験学習が始まりました。整列した児童は「これから何が
始まるんだろう?」と不安と喜びがいっぱいの表情でしたが、事前学習を含め3 回目の学習の場という
こともあり、児童たちとは和気藹々とした温かい雰囲気でスタートを切ることができました。

そして、島田正敏校長から自然体験学習の必要性と、とも浜に対して本実施の感謝のお言葉を頂戴いたしました。児童、担任の先生、PTA 親御さん、漁師のみなさん、とも浜会員ボランティアなど総勢180 名が 一つになって作り上げた「手作りの学びの場」が実現いたしました。

自然環境教育活動の一環として、「摘採」と呼ばれる海苔摘みから海苔干し、海苔はがしまでを海苔漁師の皆さんのご指導のもと、海苔ができるまでを学びました。

関東学院六浦小学校海苔栽培体験学習

 

海苔栽培体験学習気仙沼被災地(写真)

会報誌「絆」特集号

 

Copyright © 2011 NPO法人ともに浜をつくる会 All Rights Reserved.